オリンピック・スポーツ

羽生結弦の家族写真はこちら!父親・母親・姉に祖父も!家族構成も紹介

羽生結弦の家族写真はこちら!父親・母親・姉に祖父も!家族構成も紹介

2022年北京オリンピックの男子フィギュアスケートで見事4位入賞を果たした羽生結弦(はにゅう・ゆずる)さん。

試合に練習にと多忙を極める生活を支えているのは、羽生結弦さんの家族なんだそう。

今回は、羽生結弦さんのご家族について、家族構成や父親・母親・姉・祖父の家族写真をたっぷりとご紹介します。

羽生結弦の家族写真はこちら!家族構成は?

羽生結弦の家族写真はこちら!家族構成は?

羽生結弦さんの家族構成は父・母・姉・羽生結弦さんの4人家族です。

  • 父 羽生秀利
  • 母 羽生由美
  • 姉 羽生さや
  • 羽生結弦

そして同居はしていないようですが、祖父がいます。

羽生結弦さんの家族の写真と名前

羽生結弦さんの家族の写真を名前と一緒にご紹介します。

調べてみたところ、羽生結弦さんの祖父の名前は公表されていないようです。

羽生結弦さんの家族は個性的

羽生結弦の家族写真はこちら!家族構成は?

羽生結弦さんの家族はそれぞれ血液型が違うため、バラバラで個性的な性格だそうです。

羽生結弦さんは気が強く、母親・由美さんと口喧嘩をすることもあるんだとか。

そういうときは真面目な姉・さやさんが仲裁に入り、父親・秀利さんは冷静に状況を見ているそうです。

家族でスケートの話はあまりしないので、羽生結弦さんにとって家族は素に戻れる場所のようです。

スポンサーテキスト



羽生結弦の家族写真&家族構成①父親

羽生結弦の家族写真はこちら!家族構成は?

羽生結弦さんの父親・秀利さんについて、家族写真とともにご紹介します。

  • 年齢 50代
  • 出身 宮城県仙台市
  • 職業 教師

羽生結弦さんの名付け親は父親・秀利さんだそうです。

「弓の弦のように凛とした人になってほしい」という思いで命名したそうですよ。

父親・秀利の職業や経歴は?

羽生結弦の家族写真&家族構成①父親

羽生結弦さんの父親・秀利さんは教師をしています。

  • 2014年3月まで 宮城県石巻市立湊中学校 教頭
  • 2014年4月~2016年3月まで 宮城県利府町立しらかし台中学校 教頭
  • 2016年4月~ 宮城県多賀城市塩竈市立第三中学校 校長

このような立派な経歴を持っています。

教頭や校長を務めており、周囲から信頼されているようですね。

担当科目は数学と技術家庭科でした。

そして野球部の顧問としても活躍されていたそうです。

父親・秀利とのエピソード3選

羽生結弦さんと父親・秀利さんとのエピソードをご紹介します。

野球をやらせたかった

羽生結弦の家族写真&家族構成①父親

父親・秀利さんがスケートをやらせたのは羽生結弦さんの喘息を治す目的がありました。

本当は、父親・秀利さんは、羽生結弦さんに野球をやらせたいと考えていたそうです。

羽生結弦さんの父親・秀利さんの妹のインタビューによると、

本当はゆづに野球をやらせたかったんです。小学校3~4年生の頃、スケートの練習が少し嫌になっていたゆづに、兄はこう言ったそうです。『野球のほうがおカネもかからないし、スケートが嫌なら辞めてもいいんだぞ』

引用:現代ビジネス 

と羽生結弦さんに言っていたようです。

ですが羽生結弦さんは悩んだ末、スケートを選びました。

羽生結弦さんは早朝から夜遅くまでスケートの練習をしていましたが、送り迎えは羽生結弦さんの父親・秀利さんがやっていたそうです。

父親・秀利の言葉を大切にしている

羽生結弦の家族写真&家族構成①父親

羽生結弦さんは父親・秀利さんの言葉で、大切にしている言葉があるそうです。

どんなにフィギュアの練習が大変だったとしても、勉強だけは続けなさい。

将来は一流の選手である前に、一流の社会人になってほしい。

羽生結弦さんは父親・秀利さんのこの言葉を人生の指針としているそうです。

勉強のために遠征先にも教科書を持ち込むなど、父親・秀利さんの教えを守っていたんだとか。

父親・秀利があまり表に出ない理由

羽生結弦の家族写真&家族構成①父親

羽生結弦さんの家族はあまりメディアに登場しませんよね。

それは父親・秀利さんの考えによるもののようです。

2018年に羽生結弦さんが金メダルを獲ったときに、父親・秀利さんはこう話しています。

私たちがしゃしゃり出て話すことは一切ない

頑張っているのは本人、親は関係ない

父親・秀利さんは羽生結弦さんの自主性を尊重していたんですね。



羽生結弦の家族写真&家族構成母親

羽生結弦の家族写真&家族構成②母親

羽生結弦さんの母親・由美さんについて、家族写真とともにご紹介します。

  • 年齢 非公開
  • 出身 宮城県仙台市
  • 職業 専業主婦

羽生結弦さんの母親・由美さんは現在は専業主婦です。

ですが以前は百貨店の紳士服売り場で主任をしたり、クリーニング店で働いたりとパートを掛け持ちしていたそうです。

羽生結弦さんのスタイルの良さは、母親・由美さん譲りなんだとか。

母親・由美とのエピソード

羽生結弦さんと母親・由美さんとのエピソードをご紹介します。

献身的なサポート

羽生結弦の家族写真&家族構成②母親

羽生結弦さんのスケート衣装は、シニアになる2010年まで母親・由美さんの手作りだったのは有名ですね。

しかし母親・由美さんのサポートは他にもあるんです。

羽生結弦さんが17歳でカナダのトロントに拠点を移したとき、母親・由美さんはカナダについて行きました。

羽生結弦さんの栄養管理も母親・由美さんがしていたそうです。

なんと羽生結弦さんをサポートするために、栄養学やメンタルコントロールも学んだといいます。

さらに2011年の東日本大震災の際には、羽生結弦さんが練習を再開できるようにスケート連盟やコーチに頭を下げて回ったそうです。

羽生結弦さんの活躍は母親・由美さんのサポートのおかげとも言えますね。

母親・由美の教育方針

羽生結弦の家族写真&家族構成②母親

羽生結弦さんの母親・由美さんの教育方針は、

子供が関心を持ったことに、可能な限り協力する

子供の自主性を尊重する。息子のために、母親が勉強をする

なんだそうです。

羽生結弦さんの学生時代に、成績が悪いと「恋愛も携帯も禁止」と母親・由美さんが言ったこともあるそうです。

自分にも息子にも厳しく、しっかりした母親のようですね。

母親・由美に感謝の気持ち

羽生結弦の家族写真&家族構成②母親

羽生結弦さんはCMで母親に感謝の言葉を伝えています。

P&G新TV-CM「『お母さん、ありがとう。』羽生選手篇

 

カナダへ拠点を移したときについてきてくれた母親・由美さんへの感謝を話しています。

ロッテ『ガーナミルクチョコレート』新TV-CM「母ごころ」篇 CM&メイキング&インタビュー

5分24秒頃から羽生結弦さんのインタビューが始まります。

食事に気を遣ってくれていた羽生結弦さんの母親・由美さんへの感謝の気持ちを話していますね。

母親・由美さんの羽生結弦さんへの愛情が、羽生結弦さんにも伝わっているようですね。

母親・由美と羽生結弦の繋がり

羽生結弦の家族写真&家族構成②母親

羽生結弦さんは献血のイベントで、母親・由美さんについてこんな風に話していました。

羽生選手は母親について「喧嘩もするし逆に励まされることもありますが、なにより一番心配してくれる」と言い、さらに「あなたは私の身体の一部なんだからね」という言葉に「ジーンときた」

引用:エンタメRBB  

母親・由美さんは、羽生結弦さんを身体の一部と思うほど大切にしているんですね。

母親・由美さんにとって羽生結弦さんはまさにかけがえのない存在なのでしょう。

スポンサーテキスト



羽生結弦の家族写真&家族構成③姉

羽生結弦の家族写真&家族構成③姉
羽生結弦さんの姉・さやさんについて、家族写真とともにご紹介します。

  • 年齢 32歳(2022年1月現在)
  • 出身 宮城県仙台市
  • 職業 スケートリンク職員(2015年当時)

羽生結弦さんの姉・さやさんは1990年生まれで羽生結弦さんの4歳上です。

2015年に「アイスリンク仙台」で職員をしていたそうですが、現在の職業は公表されていないようですね。

結婚しているとの情報は見つかりませんでした。

もしかしたら独身の可能性もあるかもしれませんね。

姉・さやがきっかけでスケート開始

羽生結弦の家族写真はこちら!家族構成は?

フィギュアスケートを先に始めたのは、羽生結弦さんの姉・さやさんでした。

羽生結弦さんは「お姉ちゃんができるなら僕にだってできる」と言ってジャンプやスピンに挑戦していたそうです。

その後、羽生結弦さんの姉・さやさんは家計のためにスケートをやめることになります。

しかし羽生結弦さんに技術面でアドバイスやサポートができるように、高校まではスケートを続けていたそうです。

スポンサーテキスト



羽生結弦の家族写真&家族構成④祖父

羽生結弦の家族写真&家族構成④祖父

羽生結弦さんの祖父は、名前や年齢などは公表されていませんでした。

母親・由美さんの父であり、仙台市に住んでいるようです。

羽生結弦さんたちは例年、祖父の家で年末年始を過ごしているそうですよ。

祖父母からお礼の手紙

羽生結弦の祖父

なかなかメディアには出てこない羽生結弦さんの祖父。

ですが羽生結弦さんの祖父行きつけのお店「浜や」さんに、羽生結弦さんへの応援に感謝する手紙が飾られているそうです。

祖父からのお礼状

仙台も桜の季節となりました。

皆様にはその後、お変わりなくお過ごしのことと存じます。

オリンピック以降、瞬く間に日々が過ぎて、お礼を申し上げるのが遅くなってしまいました。

孫、結弦には、いつも暖かく応援していただき感謝いたしております。

私どもにとりまして今回の受章は、直前の怪我ということもあり、本当に奇跡としか思えませんでした。本人も申しておりましたが、最後の転倒を免れたのは、皆さんの応援の力以外の何物でもないと。あの時、会場で応援していた私達でさえ、何か大きなパワーを感じたのですから、結弦には、もっと強く届いたのでしょう。彼の復帰を願って、どれだけ多くの方々が、会場で、又はテレビを通じて大きな声援を贈って下さった事か・・・どんなに感謝を申し上げても足りない位です。有難うございました。

今、静かに振り返ってみて、私共が一番喜んでいるのは、二連覇という偉業もさることながら、結弦が「ここからが僕の人生のスタート、金メダリストにふさわしい人間になれるよう努力したい」とコメントしていた事です。

祖父母として、こんなに嬉しい言葉はありません。どうぞこの言葉を忘れずに、人生を謙虚に誠実に生きて欲しいと願わずにいられません。とはいえ、まだまだ未熟な二十三歳です。これからも、どうぞ暖かく、厳しく見守ってくださいませ。

皆様のご健康をお祈り申し上げますとともに、まずは御礼まで

 三月吉日

羽生結弦さんの祖父も、孫の活躍を心から応援していると伝わってきますね。

まとめ

今回は、羽生結弦さんのご家族について、家族構成や父親・母親・姉・祖父の家族写真をたっぷりとご紹介しました。

羽生結弦さんの家族は父親・母親・姉・祖父と、家族全員で羽生結弦さんのフィギュアスケート生活をサポートしているという事が判明しました。

今後も羽生結弦さんの活躍を応援していきましょう。