オリンピック・スポーツ

羽生結弦のかっこつけすぎエピソード14選!ナルシストすぎて中二病と話題

羽生結弦のかっこつけすぎエピソード14選!ナルシストすぎて中二病と話題

2022年北京オリンピックで4位入賞を果たした羽生結弦(はにゅう・ゆずる)さん。

そんな羽生結弦さんですが、「かっこつけすぎ」や「ナルシストすぎて中二病」などとSNS上で話題になっています。

今回は、羽生結弦さんのナルシルトすぎて中二病と話題のカッコつけすぎエピソードをご紹介いたします。

羽生結弦がかっこつけすぎでナルシストと話題!

羽生結弦がかっこつけすぎでナルシストと話題!https://www.nikkansports.com/sports/figure/hanyu/photogallery/article/202103260000091.html

世間で「かっこつけすぎ」や「ナルシスト」等と話題になっている羽生結弦さん。

では、実際に世間の声を確認してみましょう!

まずは、羽生結弦さんが「かっこつけすぎ」との意見です。

次は、羽生結弦さんがナルシストではないかという意見です。

最後に、羽生結弦さんの中二病説についての意見です。

以上が、羽生結弦さんのかっこつけすぎ&ナルシストに対する、世間の代表的な意見です。

有言実行の羽生結弦さんだから、ナルシストでも許されますね。

スポンサーテキスト



羽生結弦のかっこつけすぎ&ナルシストなエピソード&発言14選!

羽生結弦のかっこつけすぎ&ナルシストなエピソード&発言13選!

羽生結弦さんが世間で、かっこつけすぎやナルシストと言われるには、それなりの理由があるようです。

それでは、羽生結弦さんがかっこつけすぎやナルシストと言われる由縁となったエピソードをご紹介いたします。

かっこつけすぎエピソード①投げキッス

多くの女性ファンから応援されている羽生結弦さんですが、ファンの喜ばせ方が最早アイドルです。

羽生結弦さんは度々ファンへ向けて、投げキッスを披露しています。

羽生結弦 ナルシストエピソード②投げキッス

羽生結弦のかっこつけすぎ&ナルシストなエピソード1つ目は、投げキッスです。

この羽生結弦さんの投げキッスは、ファンには効果抜群のようですね。

ジャニーズ並みの対応に、かっこつけすぎと言われても仕方ないですね。

かっこつけすぎエピソード②ファンサービス

羽生結弦のかっこつけすぎ&ナルシストなエピソード2つ目は、ファンサービスです。

こちらは、平昌冬季五輪後の凱旋パレードで、羽生結弦さんが「SEIMEI」ポーズを披露したシーンです。

羽生結弦 ナルシストエピソード③ファンサービスhttps://mainichi.jp/graphs/20180422/hpj/00m/050/001000g/4

羽生結弦さんは、自分を見来ててくれた人たちが、どうすれば喜ぶのかを理解し、ファンサービスをしています。

羽生結弦さんは、アスリートであり、アイドルではないですが、ファンサービスはアイドル級です!

フィギュアスケート界の王子・羽生結弦さんは、自分の魅せ方を熟知しています。

自分を上手く魅せるということは、多少なりとも自分の事を好きにならないと難しいと思います。

それが、羽生結弦さんがナルシストだと言われている理由の一つだと言われています。

かっこつけすぎエピソード③中二病ジャンプ

羽生結弦のかっこつけすぎ&ナルシストなエピソード3つ目は、中二病とも噂されるジャンプです。

羽生結弦さんが大会で優勝し、表彰台に上る際、ジャンプして頂上に飛び乗るシーンが度々見られます。

羽生結弦 ナルシストエピソード④中二病ジャンプhttps://www.sponichi.co.jp/sports/news/2018/02/17/gazo/20180217s00079000334000p.html

このようにジャンプして表彰台に飛び乗るのは、ファンには見慣れた恒例の行事のようです。

羽生結弦さんのような何度も世界の頂点に立った方でも、うれしさのあまり表彰台に飛び乗ってしまうようですね。

これが、中二病ぽく感じる人もいるようです。



かっこつけすぎエピソード④フィギア仲間の暴露

ナルシストエピソード⑤フィギア仲間の暴露

羽生結弦のかっこつけすぎ&ナルシストな点は、フィギュア仲間のお墨付きのようです。

羽生結弦さんと同い年でプロスケーターの村上佳菜子さんは、幼い頃から交流があります。

その村上佳菜子さんが、バラエティー番組に出演した際、羽生結弦さんはナルシストだと暴露しました。

村上は「あの〜すごい、言うのが嫌なんですけど……」と困った様子を見せ、「昔はナルシストだと思ってました」と告白。

引用元:日刊大衆

世間ではこの発言の一部だけ切り取られて、村上佳菜子さん発言に対する賛否両論の意見が飛び交いました。

しかし、発言の内容を全体でしっかり確認すると、羽生結弦さんへのリスペクトが感じられます

どんなことでも同様ですが、発言の一部だけで物事を判断してはいけませんね。

かっこつけすぎエピソード⑤決め顔

ナルシストエピソード⑥決め顔

羽生結弦のかっこつけすぎ&ナルシストなエピソード5つ目は、決め顔です。

羽生結弦さんがナルシストと呼ばれる理由として、演技中の決め顔にあります。

そんな羽生結弦さんの決め顔集をご覧ください。

ナルシストエピソード⑥決め顔https://hochi.news/articles/20190323-OHT1T50220.html?page=1
ナルシストエピソード⑥決め顔 ナルシストエピソード⑥決め顔

いかがでしょうか?

完璧に決まっていますね!

フィギアスケートでの演技の一部なので、仕方ありませんが、決め顔が特徴的な為、かっこつけすぎと言われてしまうかもしれませんね。

かっこつけすぎエピソード⑥口パク熱唱

羽生結弦のかっこつけすぎ&ナルシストなエピソード6つ目は、口パク熱唱姿です。

羽生結弦さんは、試合前等で口パクで熱唱している姿を度々目撃されています。

羽生結弦さんは、モチベーションを上げるために口パク熱唱をしているのでしょうか?

しかし、この羽生結弦さんの口パク熱唱が、中二病やナルシストと呼ばれる一因なんだとか。

スポーツ選手が気合を高めたり、気分の切り替えでの為、試合前にこのような口パク熱唱をすることは珍しくはありません。

競技によっては、過激パフォーマンスをして気合を高める選手が多数いる為、羽生結弦さんの口パク熱唱は、可愛くて和むレベルです。

かっこつけすぎ&ナルシスト発言8選

羽生結弦のかっこつけすぎ&ナルシストなエピソード&発言13選!

羽生結弦さんは、「かっこつけすぎ」「ナルシスト」と捉えられてもおかしくない発言が沢山あります。

こちらに羽生結弦さんの有名なナルシスト発言をまとめましたので、ご覧ください。

羽生結弦ナルシスト名言集

  1. 僕は僕。羽生結弦以上でも、以下でもない
  2. 唯一無二の存在としてのボク
  3. 絶対王者としてのボク
  4. 陰陽師はボクにしかやれない
  5. 僕がしゃべったこと、僕のつくってきた歴史は、何一つ変わらない
  6. 圧倒的に強い自分でいたいと常に思っている
  7. 究極に磨ききれた羽生結弦っていうのを、自分では想像はできるけれど、体現はできていない
  8. なかなか羽生結弦になれないなと思いながら過ごしている

一般人が同様なナルシスト発言をしたら「なんだこいつ?」と白い目で見られることは確実です。

オリンピック二連覇し、歴代最年少で国民栄誉賞を受賞した羽生結弦さんだから許される発言ですね。

スポンサーテキスト



羽生結弦はかっこつけすぎでナルシストなのがカッコいい!

羽生結弦はかっこつけすぎでナルシストなのがカッコいい!https://mainichi.jp/articles/20210324/hrc/00m/050/002000d

これまで羽生結弦さんのかっこつけすぎ&ナルシストなエピソードをご紹介してきました。

ですが、羽生結弦さんはカッコつけすぎでナルシストでも、カッコイイから問題なし

SNS上を見渡すと、多くの人達も同様な意見のようです。

そもそもフィギアスケートは、美しさを競う競技です。

自分に自信と誇りを持って試合に臨まなければ、世界と戦えません。

羽生結弦さんは、皆が心配してしまうような目標を公言しますが、次の試合でそれを上回る結果を出し、周りを黙らせてきました。

羽生結弦はかっこつけすぎでナルシストなのがカッコいい!https://www.asahi.com/olympics/2018/photo/medalist/024.html

過激な発言で自分を追い込んだうえでの有言実行なんて、羽生結弦さんはかっこよすぎです

スポンサーテキスト



まとめ

今回は、羽生結弦さんのカッコつけすぎやナルシストエピソードを世間の声も含めてたっぷりとご紹介いたしました。

羽生結弦さんのナルシスト問題ですが、競技の特徴的に仕方がないですし、実際にカッコイイからこれでいいんです!

今後も羽生結弦さんの活躍を応援していきましょう。