バチェラー・バチェロレッテ

長谷川惠一のその後は?現在バスケは引退!パーソナルトレーナーで起業

 バチェロレッテ2に出演の男性メンバー、長谷川惠一さん。

プロのバスケットボールプレーヤーとして活躍していた長谷川惠一さんでしたが、2022年現在バスケは引退しているんだとか。

今回はプロバスケ選手を引退した長谷川惠一さんのその後について、ご紹介します。

バチェロレッテ2長谷川惠一のその後は?現在何してる?

長谷川惠一のラストローズ匂わせ4つ!岩間恵や尾崎美紀のいいねが話題

2022年7月に放送されたバチェロレッテ2に出演時、『プロバスケットボール選手』として紹介された長谷川惠一さん。

長谷川惠一さんは、バチェロレッテ2収録したその後、何をしているのか気になりますね。

結論から申し上げますと、長谷川惠一さんは、

  1. 2022年5月にプロバスケットボール選手を引退
  2. 2022年6月から『&keiichi』を設立
  3. 現在はパーソナルトレーナーとして活躍

しています。

バチェロレッテ2の撮影時期は、2021年11月〜2022年1月と言われています。

(主演の尾崎美紀さんがSNSをほとんど更新していなかった時期から推測)

それぞれ詳しくご紹介します。

スポンサーテキスト



長谷川惠一のその後①2022年5月にバスケは引退!

長谷川惠一のラストローズ匂わせ4つ!岩間恵や尾崎美紀のいいねが話題

長谷川惠一さんは、バチェロレッテ2ではプロバスケットボールの選手として紹介されていました。

ですが、バチェロレッテ2撮影終了後、長谷川惠一さんは2022年5月にプロバスケットボール選手を引退していました。

東京レドニアーズに所属していた

東京レドニアーズは3人制バスケットボールのチームで、長谷川惠一さんは2020年~2021年の間所属していたんだとか。

プロバスケ選手を辞めた理由は公表されていませんが、バスケを辞めてすぐに「&keiichi」というオリジナルプロジェクトを立ち上げているため、

長谷川惠一はやりたいことに挑戦する為、プロバスケを引退したのでは?

とみられているようです。

長谷川惠一さんが所属していた東京レドニアーズは、「3×3super Circuit2022」の序盤戦を一位で通過するほどの実力者集団

長谷川惠一さんが所属していた東京レドニアーズは、プロバスケットボール選手として実力派ぞろいということですね。



長谷川惠一のその後②&keiichi

長谷川惠一さんはバスケ引退後、2022年6月に『&keiichi』というプロジェクトを立ち上げています

『&keiichi』は、スポーツやトレーニングなどでココロも体も豊かに健康にしていこう!というプロジェクトのようです。

パーソナルトレーニング歴の長い、長谷川惠一さんらしいプロジェクトですね。

プロテインも販売中

長谷川惠一さんが立ち上げたプロジェクト『&keiichi』では、プロテインも販売。

長谷川惠一さんの個人サイトや楽天市場から、購入することが出来るようです。

長谷川惠一さんは、身体の中から健康を目指しているのかもしれませんね。

スポンサーテキスト



長谷川惠一のその後③パーソナルトレーナー

長谷川惠一さんは、東京都新宿区麹町で、現在パーソナルトレーナーとしても活躍中。

パーソナルトレーニングは、「&keiichi」プロジェクトの一環として行っているようですよ。

パーソナルトレーニングの料金

料金表

  • パーソナルトレーニング:50分1回10,000円~
  • ストレッチ:30分1回7,000円~
  • コンディショニング:30分1回7,000円~
  • 体験:50分1回7000円

長谷川惠一さんのパーソナルトレーニングは、体験が7000円から受けることが可能なよう。

予約は長谷川惠一さんの個人サイトやInstagramから行うことが出来ます。

長谷川惠一さんはライザップに所属していた経験もありますので、パーソナルトレーナーとしての知識も豊富そうですね。

トレーニング動画はこちら

パーソナルトレーニングを行っている長谷川惠一さんは、ホームトレーニング動画も投稿しています。

簡単な筋トレを毎日6分するだけで、くびれや腹筋を作ることが出来るんだとか。

無理せず健康を目指す長谷川惠一さんの姿勢は、とても素敵ですね。

スポンサーテキスト



長谷川惠一の経歴まとめ!

プロバスケットボール選手を経て、現在パーソナルトレーナーとして活躍している長谷川惠一さんについて、2022年7月現在の経歴をご紹介します。

長谷川惠一の経歴まとめ

  • 2008年~2015年:三井住友海上火災保険所属(うち3年間は実業団に所属)
  • 2015年~2018年:ライザップ所属
  • 2019年:TOKYO SUPERMERS所属
  • 2020年~2021年:東京レドニアーズ所属
  • 2022年:&keiichi設立

長谷川惠一さんは法政大学卒業後、三井住友海上火災保険に就職しバスケの実業団として、国体に出場

その後、トレーニングジム「ライザップ」やプロバスケチーム「東京レドニアーズ」を経て、&keiichiを設立したようですね。

長谷川惠一さんは&keiichiを設立した後も、趣味でバスケを楽しんでいるんだそうですよ。

スポンサーテキスト



まとめ

今回はプロバスケ選手を引退した長谷川惠一さんのその後について、ご紹介しました。

長谷川惠一さんは現在&keiichiというプロジェクト設立し、パーソナルトレーナとして活躍していることが判明しました。

今後のバチェロレッテ2の展開が楽しみですね。