YouTuber・TikToker

【コレコレ暴露】ころんの女性問題を時系列に紹介!炎上発言5選も

【コレコレ暴露】すとぷり・ころんの過去の炎上スキャンダルとは?

6人組エンターテインメントグループ『すとろべりーぷりんす』のメンバー、ころんさん。

とても人気のあるころんさんは、過去に女性スキャンダルをコレコレさんに暴露され炎上したことがあるんだとか。

今回はコレコレさんに暴露された、すとぷり・ころんさんの過去の炎上スキャンダルや、その他炎上発言を徹底的にご紹介します。

コレコレが暴露したころんの炎上スキャンダルを時系列に紹介

『すとぷり』メンバーの中でも人気が高い、ころんさん。

そんなころんさんは、過去に暴露系YouTuberコレコレさんにスキャンダルを配信されたことがあるんだそう。

ころんさんはコレコレさんに一体どんなスキャンダルを暴露されたのでしょうか?

早速時系列にご紹介します。

炎上スキャンダルを時系列紹介

  1. コレコレ:Twitterで『ころんオフ〇〇疑惑』暴露予告
  2. ツイキャス運営:暴露放送禁止注意
  3. コレコレ:別の人物のオフ〇〇配信を行う
  4. リスナー:ころんのオフ〇〇配信だ!と炎上
  5. ころん:コレコレに激怒し、提訴すると宣戦布告
  6. コレコレ:受けて立つ!
  7. コレコレ:2022年3月12日にころんの女性問題を配信

という流れのようです。

それではもう少し詳しく、ころんさんの過去の炎上スキャンダルをご紹介します。

①コレコレ:Twitterで『ころんのオフ〇〇疑惑』暴露予告

すとぷり・ころんさんが炎上することになった原因は、コレコレさんの配信予告がきっかけだったようです。

ころんさんから被害を受けた女性がコレコレさんに暴露話をリーク。

コレコレさんが自身のツイートで、

『ころんがオフ〇〇したことを暴露する』

と予告し、ファンを騒然とさせました。

②ツイキャス運営:暴露放送禁止注意

コレコレさんがツイートした『ころんのオフ〇〇暴露予告』を知った、ツイキャス運営。

コレコレさんに対し、ツイキャス運営は、

「暴露放送を禁止するように注意」

しました。

③コレコレ:別の人物のオフ〇〇配信を行う

ツイキャス運営から注意を受けたコレコレさんは、配信内容を差し替えることを決意。

本配信で、ころんさんとは関係のない別の人物のオフ〇〇を配信

しました。

スポンサーテキスト



④リスナー:ころんのオフ〇〇配信だ!と炎上

ころんさんとは全く別の人物についての配信を行った、コレコレさん。

しかしコレコレさんの事前予告を見ていた多くのリスナーが、

ころんのオフ〇〇が配信された!と勘違い

し、大炎上しました。

⑤ころん:コレコレに激怒し、提訴すると宣戦布告

コレコレさんの暴露配信予告からの一連の流れを受けて、

ころんさんはコレコレさんおよび虚偽の噂を流したり暴言を吐いたリスナー全員訴える

と、2018年2月7日のツイキャス配信で宣戦布告しさらに炎上。

ころんさんはコレコレさんに勝訴し、ゲームに充てる費用を稼ぐとコメントしました。

⑥コレコレ:受けて立つ!

2018年2月7日に配信されたころんさんの宣戦布告ツイキャスを受け、

コレコレさんは『本当に訴えなきゃヤバイよね』

と発言し、ころんさんの宣戦布告に受けて立ちました。

コレコレさんは、ころんさんは法律上訴えることが出来ない…と予測していたようです。

結局、訴えなかった

リスナーを巻き込む大炎上騒動となった『コレコレのころん暴露話』でしたが、結局ころんさんはコレコレさんを訴えることなく事態は収束

コレコレさんもころさんさんも、お互いの生活に影響が出ていなかった為、訴えることがなかったのでは?と言われています。

⑦コレコレ:2022年3月12日にころんの女性問題を配信

ころんさんの大炎上スキャンダルは収束したかに見えましたが、2022年3月に再びコレコレさんの暴露動画で炎上しています。

2022年3月9日に配信されたすとぷりメンバー・ななもりさんの暴露動画の流れを受けて、コレコレさんは、

2018年に起こった炎上スキャンダルは、ころんさんの事だったことを名言

コレコレさんは次回配信(2022年3月12日)のころんさんの暴露予告を行い、再び大炎上中です。

なぜ再炎上したの?

4年近く前のころんさんのオフ〇〇暴露話が再炎上している理由は、

すとぷりメンバー・ななもりの暴露話に激怒したすとぷりリスナーが、コレコレを執拗に攻撃した為

と言われています。

コレコレさんが2022年3月に配信したななもりさんの暴露話に対する、ころん担のDM攻撃が、きっかけとなっているようですね…。



ころんの炎上はコレコレ以外にも!炎上発言5選

すとぷり・ころんさんは、女性問題以外にも言動が度々炎上しているよう

すとぷり・ころんさんの炎上言動はこちらです。

ころんの炎上言動

  1. 炎上言動①ブサイクにはフォロバしない
  2. 炎上言動②古参はいらない、新しいのがいい
  3. 炎上言動③すとぷりに金かけるべき
  4. 炎上言動④ころんのベノムって打ってね
  5. 炎上言動⑤どっちがブス選手権

それではもう少し詳しく、すとぷり・ころんさんの炎上言動についてご紹介します。

炎上言動①ブサイクにはフォロバしない

すとぷり・コロンさんは自身のツイッターで、

(握手会に来るときは)ブスな子はちゃんとメイクしてから来てね

と、ナチュラルに炎上しそうな発言をコメントしています。

率直な言い方がすとぷり・ころんさんの魅力ではありますが、「ちょっとその発言はどうなの?」と思ったファンも少なくないようです。

炎上言動②古参はいらない、新しいのがいい

すとぷり・ころんさんは、

「古参はいらない、新しいファンの方がいい」

と過去にコメントしたんだそう。

古参とは?

古くからのファンの事

実はこの発言リスナーが考えたものだそうですが、デビュー当時から応援していたファンにとっては結構ショックな発言だったようです。

「新しいファンも歓迎するよ!」ということなのかもしれませんが、もう少し言い方を考えた方がいいのでは?と炎上しました。

炎上言動③すとぷりに金かけるべき

すとぷり・ころんさんは、過去に「リスナーは金」と発言しているようです。

一見ひどい発言ですが、こちらはファンの間では「ネタ」として通っている言葉のようですね。

アンチファンからは、「ひどすぎる!」として炎上したようです。

炎上言動④ころんのベノムって打ってね

すとぷり・ころんさんは、「ベノム」という楽曲をYouTubeに投稿しています。

この「ベノム」という曲は、「かいりきベア」さんが配信している楽曲なんだそう。

こちらが本家本元のかいりきベアさんの「ベノム」ですが、

「ころんのベノムって打ってね」

というすとぷり・ころんさんの発言は、かいりきベアさんに失礼すぎるのでは?と炎上しました。

炎上言動⑤どっちがブス選手権

すとぷり・ころんさんは過去の企画で、「どっちがブスか決める選手権」をリスナーと共に行っていたんだそう。

情報元がわからないため確認できませんが、真実だとしたらかなりひどい言動の様に思えます。

ネタとしての企画だったようですが、アンチファンの間では炎上したようです。

スポンサーテキスト



ころんの炎上スキャンダルにファンは?

ころんさんの炎上スキャンダルについて、SNSの声をご紹介します。

SNSでは一度暴露されかけた内容だからダメージは少ない!というファンがいる一方で、もう暴露されたくない…という声も投稿されているようです。

炎上が早く収束することを願うばかりですね…。

スポンサーテキスト



まとめ

今回はコレコレさんに暴露された、すとぷり・ころんさんの過去の炎上スキャンダルを徹底的にご紹介しました。

コレコレさんにころんさんが暴露されそうになったのは2018年頃で、2022年現在再燃しかけていることが判明しました。

今後もころんさんの活躍を応援していきましょう。