女優・俳優

多部未華子が可愛くなった理由は整形?目が二重まぶたに変わったと話題

多部未華子が可愛くなった理由は整形?目が二重まぶたに変わったと話題

10代でデビューし、30代の現在まで人気女優としてのキャリアを順調に積んでいる多部未華子(たべ・みかこ)さん。

そんな多部未華子さんですが、年を重ねる毎に「急に可愛くなった!」「整形したの?」といった声が聞かれる機会が増えました。

出演ドラマ日曜劇場「マイファミリー」では、あまりに可愛くなったので理由が整形では無いかとの声まで上がっています。

今回は多部未華子さんが可愛くなった理由は整形なのか、若い頃やデビュー当時と画像で比較検証していきます。

多部未華子が可愛くなったと評判!変化の理由は?

世間の声

多部未華子さんは演技力はさることながら、凛とした美しさの中に少女のような可愛さを持った独特な雰囲気が魅力の女優さんです。

30代を迎え私生活の変化もあり、さらに魅力を増しています。

そんな多部未華子さんの可愛さについての世間の声を見てみましょう。

やはりかなり多くの視聴者が以前と比べて「可愛くなった!」と大絶賛!

中には「以前からずっと可愛い」といった声もチラホラ。

全体の顔立ちは変わらないのですが、どうやら目が変化しているようです。

「瞳が一重から二重になっている」との指摘があります。

そのため「もしかして整形したの?」といった声も…。

スポンサーテキスト



多部未華子が可愛くなった理由は目が二重まぶたになったから?若い頃と画像比較

多部未華子さんが可愛くなった理由は、多部未華子さんの目が二重まぶたに変わったせいなのでしょうか。

実際に現在の多部未華子さんを若い頃と画像で比較してみましょう。

若い頃は目が一重

画像で比較

多部未華子さんは2002年13歳の時に芸能界にデビューしました。

当時の画像がコチラ!

中学生らしいあどけなさが残る顔立ちをされています。

おそらくノーメイクだと思われますが、現在と比較すると一目が重で切れ長のため印象がかなり違いますね。

画像で比較

続いて16歳の時の多部未華子さんとの比較画像です。

高校生になり、少女らしさに大人っぽさが加わってきました。

やはり瞳は一重で意思の強さを感じる腫れぼったい目元をされています。

画像で比較

コチラは19歳の時の多部未華子さんとの比較画像です。

大学生となりぐっと大人っぽくなりましたね。

ナチュラルながら目の印象がだいぶ現在に近づきてきたように感じます。

画像で比較

多部未華子さん22歳頃の画像との比較です。

役柄上濃いめのメイクのせいか、三白眼のように見えます。

前髪パッツンのため現在よりも目が強調されてするどい印象ですね。

画像で比較

25歳の多部未華子さんの画像を見ると、現在と変わりませんね!

これまでに比較すると目の縦幅も大きくなり、クルリとした大きな目になりました。

画像で比較

続いて28歳の多部未華子さんとの比較画像です。

メイクのせいでしょうか?

パチリとした目が以前の様に一重のように見えます

画像で比較

30歳になった多部未華子さんの画像がコチラです。

やはり大きな瞳は変わりませんが、角度のせいかこちらも一重に見えます

こうして時系列に画像を並べてみると、その時その時で一重に見えたり奥二重に見えたり…安定しませんね。



多部未華子が可愛くなった理由は目や二重まぶたの整形?

整形?

注目が集まっている多部未華子さんの目が二重まぶたに変わったと言う変化。

多部未華子さんは、以前オーブクチュールの一重・奥二重専用アイシャドウCMにも出演されていました。

現在の多部未華子さんを見てみると”奥二重”です。

一重だった頃と言われる時期の画像と比較してみました。

整形?

現在の方が奥二重のシワが目立つようになっていますが、以前の瞳もよーく見ると”奥二重”ですね!

一重だと思われていた多部未華子さんは、実は”奥二重”だったのではないでしょうか。

現状一重や奥二重の方でも、脂肪によるまぶたの厚みが原因となり「一重に見えてしまっている」状態であれば痩せて二重になることはあります。

引用元:TCB

多部未華子さんがデビューしたのは13歳の思春期に差し掛かる頃です。

そこから20歳頃までは、体が多くの脂肪を内包し水分も多く含まれている状態です。

だんだんと年齢を重ねることで、余分な脂肪が減って水分も少なくなり顔~首回りがスッキリしてきます。

つまり多部未華子さんは

整形ではなく、年齢を重ねて隠れていた奥二重が目立つようになった!

のではないでしょうか。

年齢と痩せたことが奥二重になった理由となれば、その日の体調次第で一重に見えたり奥二重に見えたりと瞳の状態が不安定であることに納得できますね。

スポンサーテキスト



多部未華子はコンプレックスなし!

コンプレックス

多部未華子さんは2019年に就職ジャーナルのインタビューの中で、次のようにコメントしています。

理想と現実のギャップがないんですね

そうですね。思い悩んだことがないですね。眠れないことも食べられないこともないです(笑)

お仕事に限らず、毎日が充実しているのかなと思います

どうだろう…でも、足りないものはないですね。友達がいて、犬がいて、おいしいゴハンを食べて…普通ですが、毎日が楽しいです

インタビュー全体を通して、多部未華子さんはいい意味で「デビュー当時から変わらない」と仰っていました。

役者として演技で課題にぶつかることはあっても、「自分に期待していない」から思い悩むことがないそうです。

このコメントを読んでも、コンプレックスなどを持っている様子が感じられません。

これらからも、やはり整形はしていないと考えられます。

スポンサーテキスト



多部未華子が可愛くなった理由はメイク?

メイクが上手

多部未華子さんはメイクの仕方次第でガラリと印象が変わります。

非常にメイク映えのする美しい顔立ちをされているんですね。

奥二重を生かした美しいメイクが多くの奥二重で悩む方々のお手本になっているようです。

メイクが上手

奥二重の一番の悩みは目が鋭くなってしまうことです。

その点、多部未華子さんはふんわりとタレ目に見えるメイクを駆使されています。

  • 目頭から濃いめにアイライン
  • 目尻は下向き長めにアイライン
  • ブラウン系のあたたかい色味のアイシャドウ
  • 涙袋に控えめラメ

といったテクニックで目元を柔らかく仕上げているようです。

これにより多部未華子さんは、もともとの大きな黒目が強調されてクリっとした丸い瞳が可愛らしく見える印象になりました。

多くの奥二重さんのお手本になるのも頷けますね!


スポンサーテキスト



まとめ

ここまで多部未華子さんが可愛くなった理由は整形なのか、若い頃やデビュー当時と画像で比較検証してきました。

「整形では?」と言われる理由は、瞳が一重から奥二重になった点でしたが、

  • もともと奥二重だったが年齢のため一重に見えていた
  • 年齢と痩せたことで奥二重が目立つようになった
  • コンプレックスがない
  • メイクが上手

といったことから整形ではないことが分かりました。

年齢を重ねるごとに美しさを増していく多部未華子さんから、今後も目が離せませんね。