話題

山上徹也の宗教団体は統一教会のサンクチュアリ?噂される理由まとめ

安倍晋三元首相を襲撃した山上徹也容疑者ですが、犯行動機は「母親が宗教団体にのめり込み恨みがあった」ことだったとのこと。

山上徹也容疑者の母親の宗教団体がどこなのか気になりますが、ネット上では統一教会やサンクチュアリ教会という噂もあります。

今回は、山上徹也容疑者の母親の宗教団体がどこなのかについて、噂の情報元や真相について調査しました。

山上徹也容疑者の犯行動機は母親の宗教団体

山上徹也容疑者の犯行動機は母親の宗教団体

安倍晋三元首相を襲撃した山上徹也容疑者ですが、犯行動機は

  • 母親が宗教団体にのめり込み恨みがあった
  • 宗教団体とつながっていると思われる安倍晋三元首相を狙った

とのこと。

安倍晋三元首相が奈良市での参院選の街頭演説中に銃撃され死亡した事件で、逮捕された元海上自衛隊員の無職山上徹也容疑者(41)が、「母親が宗教団体にのめり込み恨みがあった。団体と元首相がつながっていると思ったから狙った」という趣旨の供述をしていることが9日、捜査関係者への取材で分かった。

引用元:日刊スポーツ

山上徹也容疑者は、母親がこの宗教団体にのめり込み、多額の借金をして破産したとも話しているとか。

「母親が(この宗教団体の)信者で、多額の寄付をして破産した」「そのせいで家庭がバラバラになった」「絶対に(安倍晋三元首相を)成敗しないといけないと思っていた」

引用元:Yahoo!ニュース(読売新聞)

この山上徹也容疑者の母親がのめりこんだ宗教団体として、ネット上では「統一教会」の名前が上がっていますが、どういうことなのでしょうか。

スポンサーテキスト



山上徹也容疑者の母親の宗教団体は統一教会?

山上徹也容疑者の母親の宗教団体は統一教会?

この山上徹也容疑者の母親がのめりこんだ宗教団体について、大手ニュースは揃って名前をあげていません。

ですが、現代ビジネスのみ、山上徹也容疑者の母親の宗教団体を「統一教会」と報じています。

母親は熱心な統一教会の信者で、今も現役のようだ。山上容疑者は母親と統一教会の関係が家庭崩壊につながったと憎悪を募らせ、犯行に及んだと供述している。母親については調べを進めているが、かなり熱心な信者であったとみられる。

引用元:現代ビジネス

統一教会とは?
  • 正式名称:世界平和統一家庭連合
  • 1954年に韓国で創設された宗教法人
  • キリスト教系の新興宗教
  • 日本では1964年に宗教法人の認可を受けた
  • 旧名称の世界基督教統一神霊協会から、主要メディアでは一般的に「統一教会」と呼ばれる
  • 社会における家族の重要性を強調しており、教団内婚制をとる

供述内容

山上徹也容疑者者はが安倍晋三元首相を襲撃した動機について、当初から以下のように供述してると報じられていました。

  • 特定の宗教団体に「恨みがあった。団体のトップを狙うつもりだった」
  • 「母親が(この宗教団体の)信者で、多額の寄付をして破産した」
  • 「トップとの接触が難しく、(安倍氏が)団体と親しいと知って狙った」

そのため、ネット上では山上徹也容疑者の母親の宗教団体は、統一教会ではないかという噂が上がっていましたが、予想が当たった形ですね。

安倍晋三元首相と統一教会の関係

安倍晋三元首相と統一教会の関係

理由としては、以前から統一教会が安倍晋三元首相や自民党と密接に関わっていると言われているからのようです。

統一教会系の政治団体「国際勝共連合」は、1968年に創設された保守系グループであり、自民党の保守系議員とも密接な関係があると言われる。ネット上では、かねてより安倍氏と勝共連合の関係が取り沙汰されてきた。

引用元:現代ビジネス

安倍晋三元首相と統一教会の関係については、襲撃事件直前の2022年6月26日の日曜討論でも話題に。

2021年9月に安倍晋三元首相が統一教会の集会で発言し、炎上した件が取り沙汰されていました。

そのため、山上徹也容疑者は、安倍晋三元首相と統一教会が密接な関係にあると考えたのではないか、という見解のようです。

ただし、安倍晋三元首相や自民党は、統一教会との密接な関係は否定しています。

そもそも、山上徹也容疑者が恨むべきは安倍晋三元首相ではなかったことは間違いありません。



山上徹也容疑者自身もサンクチュアリ教会に所属?

山上徹也容疑者自身もサンクチュアリ教会に所属?

山上徹也容疑者自身についても、ある宗教団体に所属しているのではないか、という噂があります。

山上徹也容疑者が所属していると噂されている宗教団体は

統一教会の分派、サンクチュアリ教会

です。

サンクチュアリ教会とは
  • 2012年、開祖の文鮮明の七男・文亨進派によって分裂した分派
  • 文鮮明が亡くなった際、妻の韓鶴子が統一教会の責任者となったことに七男が反発したことが分派のきっかけ
  • サンクチュアリ教会の掲げる主張は「全能の神が与えた権利によって武器を持ち、民が互いと人類の繁栄を守ることのできる平和の警官、平和の兵士の王国」で、銃賛美の宗教

噂のきっかけは?

山上徹也容疑者がサンクチュアリ教会に所属していたのではないか、という噂のきっかけになったのは、サンクチュアリ教会が銃のイメージが強いからのようです。

山上徹也容疑者がどこで銃の扱いや製造方法を手に入れたのか、捜査の重要項目となっています。

海上自衛隊に所属してはいましたが、3年では操作の演習でさえ年1回あるのみとのこと。

そのため、山上徹也容疑者は銃の扱いや作り方をサンクチュアリ教会で手に入れたのではないか、と考える方がいらっしゃるようです。

ですが、

山上徹也容疑者がサンクチュアリ教会に所属していたのではないか」という噂には、信頼できる情報元はありません

山上徹也容疑者も、銃の作り方については「ネットで調べた」と供述しています。

情報の取り扱いには十分ご注意ください。

まとめ

山上徹也容疑者の母親や、山上徹也容疑者自身の宗教団体がどこかについてご紹介しました。

山上徹也容疑者の母親の宗教団体は統一教会のようですが、山上徹也容疑者自身がサンクチュアリ教会に入信しているとの噂は確実な情報元はありません。

間違った情報を広げないよう、情報の取り扱いには十分ご注意ください。